子育てで苦戦中のママへ!イライラをワクワクに変換しちゃう方法!

春休み、夏休み、冬休み…なぜこんなに休みがあるの!?


学校や幼稚園の長期休暇は、ママにとっては地獄のはじまりです。


子どもと一緒に楽しく過ごしたいはずなのに、食事の支度に追われ、何回片づけても家は散らかるばかり、兄弟げんかの声にイライラMAX!!


「ちゃんと片づけなさい!」「喧嘩しないの!」「何度言ったらわかるの!」


怒りたくない…怒りたくないけどついついイライラして怒ってしまう自分が嫌になります。休みが長いと、自分自身をリセットする余裕もありません。
長い休みを、イライラせずに子どももママも楽しく気持ちよく笑顔で過ごせる方法はないものだろうか…。

ママもワクワクすることがイライラ解消のポイント!

買い物をするたびに貯まるポイントカードがありますよね。


買い物しながら特典ももらえて、ポイントが貯まっていくと、私はとっても嬉しいです。


買い物は家事の一つ、「めんどうだなぁ」と思うより、やった!ポイント貯がたまった!」と思いながら買い物する方がワクワクしますよね。


そこからヒントを得て、長期の休みに入る子どもたちにもポイントカードを作ることにしました。
〇お手伝いポイント
〇お片付けポイント
〇宿題ポイント
〇なかよしポイント

など、子どもと話し合って、どんな内容のポイントカードを作るか考えました。


子どもがワクワクしながら自分たちの頑張りたいことを考える姿を見ると、憂鬱だった長い休みが楽しみへと変わっていく自分がいました。子どもたちの目も輝きました。

毎日のモチベーションがUP!

その日一日を振り返り、
「お手伝いがんばったね。はい、1ポイント!」
「今日はたくさん仲良くできたね。なかよしポイントは2つつけちゃおうかな~!」
と、頑張ったところをほめながらポイントを付けていきます。


「やったー!!ポイントゲットだぜー!!」と、大喜びの子どもたちは、次第に自分からお手伝いをしたり、宿題を頑張ったりするようになりました。


私も、「〇〇やりなさい!」「早くしなさい!」という回数が減り、親子でポイントをためることを楽しむようになりました。

ポイントが貯まると、すてきなご褒美が待っている!

ポイントを貯めるだけでは、すぐに飽きてしまい、モチベーションも下がってしまいます。


そこで、合計10ポイント貯まったら好きなお菓子を買える、20ポイント貯まったら…とご褒美をもらえるルールを作りました。


一番叶えたい“映画館に行く”というご褒美は、なんと100ポイントためなくてはなりません。


それでも子どもたちは楽しくポイントを貯めていきました。
私のイライラもいつのまにか半減していきました。

マイナスポイントに要注意!

とは言っても、毎日穏やかにいられるわけではなく、いつものように聞かん坊になることもあります。


そこで登場するのが “マイナスポイント”です。


約束を守れなかったり、やらなければならないことをやらなかったりしたときは、×マークがつけられます。


するとせっかく貯めたポイントが×の分だけ抹消してしまうのです。


息子はポイントから×の数を毎日引き算していました。おかげで計算力もつきました(笑)

時々起こる、ハッピーボーナスタイム!

今日は早く寝てほしいな…という時や、今日は頑張っていつも以上にお手伝いして欲しいな…という時は、


「なんとなんと~!早く寝た人ポイント5倍!!」
「家の大掃除頑張った人ポイント10倍!」


と言うと、


「え!?10倍!?」と、子どもたちは大喜びでやってくれます。


無理やり子どもに命令するのではないので、お互いが気持ちいいですよ。


休みの終わりまでに子どもたちの希望のポイントが貯まるよう、このボーナスポイントで調整しています。


目標達成した子どもたちも私も笑顔で長期の休みを乗り切ることができました。

さいごに

子育てにイライラはつきものです。子どもに対してだけではなく、イライラしている自分にも嫌気がさしてしまいます。


ちょっとの工夫と、ひらめきで、そのイライラがワクワクに変わることもあるのです。


今回はポイントカードを一例に出しましたが、お子さんやママが興味のあることを取り上げて、あそび感覚でイライラをワクワクに変換していけると、毎日の子育てを肩の力を抜いてできるようになるかもしれません。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク