なんとかならないの!?出産後から始まった辛い頭痛!!

出産後、頭痛が起きることが多くなった気がする…。


出産前は、滅多に頭痛など起きなかったのに、なんだろう。
もともと頭痛持ちだったけど、さらに酷くなった!
そう思っているママはいませんか?


子育て中は、体調を崩しがちだけど、中でも「頭痛」はとても辛いものです。


疲れ、寝不足、赤ちゃんを抱っこしすぎて肩がこる…。
たまにはゆっくり休みたい!ゆっくり寝たい!!
ストレスもたまりにたまって、頭痛を引きおきしているのかもしれません。


もともと頭痛持ちのママは、頭痛そのものがストレスになっているのかも?
頭痛さえ取れれば、楽になるのに。赤ちゃんのお世話も楽しくできるのに…。
そんなふうに思っているママもいるかもしれません。

薬に頼りたくない!でもどうしたらいいの?

薬に頼りたくない
       
私はもともと頭痛持ちでした。中学生の時にはもう、頭痛薬を常備していました。


市販の薬を迷いもなく飲んで、その場をしのいでいました。
それは妊娠するまでの長いあいだ、ずっとそうしてきました。


一人目の子を妊娠。
妊娠期間中は、一度も頭痛が起こらなかったのです。
ホルモンの関係等あるのでしょうか?私も同じ!っていうママはいますか?


二人目の妊娠中も、一度も頭痛は起きませんでした。
不思議なものですね~。


ところが一人目を出産後、わずか二日で頭痛が再開されました。
それも酷い頭痛。入院中だったので診察してもらい、痛み止めをもらって
なんとかしのぎましたが、退院後も頭痛はたびたび起こりました。


出産すると、ママは赤ちゃんのためにいろいろな勉強をしますよね。
中でも母乳育児。たくさん出るように、マッサージ法とか、食事に気を使うとか。
調べると、たくさんの情報が入ってきます。
そうなると授乳中に薬を飲むという行為に、とても慎重になりますよね。


私もそうでした。母乳に影響があるかも?母乳を通して赤ちゃんも薬を飲んでいる
ことにならないのかな?
そう思い、辛いのに薬を飲むことをやめました。


頭痛を抱えながらの赤ちゃんのお世話。本当に辛いものがありました。
この瞬間も、頭痛で辛い思いをしているママがいると思います。


薬以外で、何とか楽にならないものかと調べました。
お風呂にゆっくり入る、肩をあたためる、つむじを指で円を描くようにマッサージする…。


あげればきりがないほど。少しは楽になることもありましたが、薬ほどの効果は
得られません。


本当に困ったものですね。

頭痛のタイプを知る!病院に行ってみましょう!

頭痛には種類があります。
大きく分けて、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛があるそうです。


私は病院で、緊張型頭痛と診断されました。
肩、首などがこり、筋肉が固くなることや、精神的ストレスが原因になることが
あるそうです。


私にはこんな経験があります。参考までに…。
中学生時代からずっと飲み続けていた市販の頭痛薬。
子どもの離乳が完了すると、いつもの薬を飲むようになっていました。


ある日、夜中に眠れないほどの頭痛に襲われ、その薬を飲みました。
すると、30分もたたないうちに、激しい下痢、そして鼻と耳がつまり、喉もなんだか
苦しい。呼吸がしづらい。横になって様子を見ているうちに症状が
やわらいできましたが、鏡で自分の顔をみて仰天しました。


目がお岩さんのように腫れあがり、唇は超タラコ唇に!!
これ、私?まるで別人のようになってしまいました。


朝になるのを待ち、近くの内科にかけこみました。
先生は私の顔を見るなり言いました。「その顔、なんとかしなきゃね」。
ほんと、なんとかしてください!!(3日ほどで自然にもどりました)


原因は、間違いなく頭痛薬。激しいアレルギーを引き起こしたとのこと。
飲みなれた薬だったけど、身体がその薬の許容範囲を超えた?


よく花粉症になったときの説明に使われますね。コップの水があふれた時に、
アレルギー症状が現れる。それと同じです。そのように説明を受けました。


そして、今度同じような症状が起きたら、迷わず救急車を呼ぶようにと
言われました。「症状がもっと酷いと、呼吸困難を起こして死んじゃうことも
あるんですよ!」


そう言われてゾッとしました。二度と、その薬は飲まないように言われました。


それ以来、私は市販の薬はいっさい飲まなくなりました。
病院に行き、安全な薬を出してもらうようにしています。


私のようなケースは稀かもしれませんが、もしも同じような症状が出ることが
あったら、こんな人がいたんだと思い出してください。
危険を感じたら、救急車を呼ぶことも考えてくだいね。


薬は関係なくても、いつもと症状が違う、痛みがいつもより強い。そんな時も自己判断は
せず、すぐに病院に行ってくださいね。


さてさて、私の緊張性頭痛。
今は上手につきあっていますよ。
薬も安全な痛み止めのほか、症状が酷い時は、筋肉の張りをやわらげる薬、肩に張る
湿布も病院で処方してもらっています。


今は薬も豊富で、良く効く片頭痛の薬があるそうですね。


頭痛の種類を知り、自分にあった対処法で痛みをやわらげる。
また、自分にあった薬を飲む。
元気になれば、子育ても家事も頑張れますよね。


「授乳中」と言えば、影響のない薬を出しでもらえると思います。
まずは病院に行ってみましょうね。


頭痛は辛いです。特に子育て中は本当に大変。
辛い思いをしているママが、少しでも減りますように。
笑顔で子育てができますように!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク