子育てストレス倍増?!主婦あるある旦那のイライラする言動!

一日中赤ちゃんと一緒にいて、休みなし・24時間労働のママ。
目まぐるしい子どもの成長に楽しみを感じながらも
慣れない子育てをするのはストレス感じますよね?

そんなストレスだらけの日々だから
旦那さんには少しでも子育てに参加してしてほしいと感じてるママも多いはず!

亭主関白なんてもう大昔の風習は薄れて”イクメン”なんて言葉もありますね。
家事・育児を率先してやってくれているけど
やっぱりイライラすることだってあります。

「こんなにやってくれてるのにイライラしちゃうなんて心が狭い?私だけ?」
と、悩んで不安を感じているママさん必見です!

「うんうん。わかるー!」
と、読みながら思わずうなずいちゃう旦那さんイライラする言動をご紹介!

最後まで読んで、そのイライラ小さくしてみませんか?

イライラポイント① 〇〇しながら、子どものお世話

我が家は、旦那が割と時間通りに仕事を終えて帰ってくるので
子どもが起きてるうちに家にいることが多く
よく子どもの面倒みてもらえて助かってはいるんですが、一つ問題が…

そう!
”ながら育児”


これは、私が勝手に名付けました(笑)

ケータイいじりながら~。テレビ見ながら~。漫画読みながら~。
と、子どもに向き合っていない態度が腹立たしい!
見ててホントにイライラする!

こっちは、旦那のいない時間に子どもがテレビばかり見ないようにと
見たい番組を我慢してテレビを消す時間を長くしたり。


ケータイを見ていると子どもがぐずったり、泣いたり、いじってしまったり、
困ることが多いから必要以上に使わないようにしたり。

こっちは毎日毎日意識してるのになんなの!?


帰ってきてテレビつけて、ケータイでゲームしながら
「パパ遊んでー!」と言わんばかりに笑顔で近づいてくるわが子に対して
ケータイ片手に一瞬チラリと相手する程度。

しまいには、相手してもらえてないことに気づいた子どもがぐずりだしても

「どうしたのー?」

と、言いながらケータイのゲーム画面はそのまま。

子どもがぐずって泣いてる姿を見るとイライラ通り超えて
だんだん悲しくなってくる…。

ママ友とそんな話をしたところ
「うちも同じだよー!ヤダよねー!」という声が多数。


旦那さんの言い分としては
「日中仕事してて自分の時間がないんだから、
帰ってきたら自分の時間があってもいいじゃん」
と、いうことらしい。


これを聞いて「まぁ、一日中仕事してきてるんだからそうだよね…。」
と、思った直後フッと思いました。

「ん?じゃぁ、わたしの自由時間は?」

仕事以外の時間を好きな時に好きなように過ごせるなんて
正直羨ましい話ですよね。


ママは夜泣きだの授乳だのと
子どもと離れて時間を作ることすらままならないのに!
って考えたら、その発言にもまた怒りがこみあげてきてしまいました。

イライラポイント② 「後でやっとくよ」発言

これは、書いてあるままです!(笑)
何かやってほしいことがあってお願いしたときに

「わかった。後でやっとくねー。」

と、言われることにイライラが止まりません。


あとで、いいなら「”後で”~やってほしいなぁ。」と、言います。

そうじゃないときは”今”やってほしいんです!

一番感じたのは洗い物をお願いした時でした。
我が家は、リビングと寝室が隣り合っているので、
子どもを寝かしつけてあとは、あまり大きな音を立てたくないんです。
だから、夕飯の直後に食器洗いをお願いしたのですが…


必殺「あとで」を繰り出されてイラッ!

ちょっと様子見てたら全然洗う気配なし。

「〇〇ちゃん寝かしつけたいから洗ってほしいんだけど…」
と、言うと

「明日の朝でいい?」


……………いいわけないじゃん!!!

この会話をしたときは、離乳食初期で衛生面も気を付けて食事あげてたのに、

「子どもの使った食器を一晩も置くなんてありえないから!」
と、激怒!!!

共働きで夫婦二人きりのときにはよく翌日に洗ったりしてたんですけどね(汗)

これ、ほんの一例にすぎません。

子どもの生活リズムや機嫌の良し悪しで
「今やっておきたい!」と、思うことも多い中でのこの発言は
イライラを増幅させるにはうってつけの一言です(笑)

イライラしないんて無理!軽減するための夫婦関係を築く

今回紹介した二つはほんの一握りです。


我が家で繰り広げられているイライラ言動はまだまだあるし、
ママ友と情報共有していると旦那さんへの愚痴も出てきますが、
各々の家庭それぞれにいろんな場面があるみたいです。

「やってもらっているんだからイライラしないようにしよう。」

なんて、思わなくていいんです!

私は、

”子育ては共同作業”

だと思っています。

”イクメン”っていう言葉自体に違和感??を感じているんです。

だって”二人で一緒に”育てていくんだから
子育てに参加していて当たり前じゃないですか!?

”手伝う”っていう考え自体がおかしいんですよ。
だから、「手伝ってもらってる・やってもらってる」って考えは取っ払って


「こうしてほしい」
「こんな風に育てたい」


っていう考えは旦那さんにしっかりと発信して共有すべきです!
じゃないと、ストレスだけが増幅してママがいっぱいいっぱいになっちゃいますよ…。

悩み・ストレスなし!っていうのは難しいけど、
少しでも楽しい子育てをしていきたいですよね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク