転校は子供の負担になる?転勤族必見の子育て不安解消法!

転校

突然ですが、今住んでいるところは生まれ育った土地ですか?

それとも引っ越ししてきた場所ですか?
近くに相談できる人はいますか?


答えがノーの方。

私もです。
今住んでいるのは生まれ育った場所ではありません。


夫は転勤族です。
大体3~5年に1度引っ越しが必要な転勤があります。

転勤族

転勤族って色々な場所へ行けて旅行みたいだし、楽しそう!
新しい友達もできたりして、良いよね!


って思ったあなた!
素晴らしいです。


私は体力に自信もないし、出不精だから
引っ越しという作業自体も環境が変わることがとってもストレスなのです。


それに、夫婦2人だけの引っ越しはそれほど辛くなくても


子供が1人、2人と増えるとそれだけ物も増えるし、
手続きも増えます。


若い時みたいな体力もないですし、勢いでなんとかなるものでもないです。


夫の会社は辞令がでてから引っ越しまでの猶予が短く、大体10日前後です。


こんな短い時間で本当に荷造りできるの?

近所づきあいとかママ友との関係とかどうなるの。


親から離れるとなると頼れる人も側にいなくなる…。


子供はアレルギーもあるからまた小児科を探さなくちゃいけないの?


なんて考えたら、もう不安だらけです。


そりゃぁ、不安なのは私だけではないでしょう。

転勤する夫は仕事も住む場所も変わるので
大変だと思います。


新しい職場で人間関係を一から作ったり、
仕事内容も覚えなければならないのですから。


でも、妻だって家の片づけをしながら、役所への届け出、子供の学校、幼稚園、
小児科探しからご近所付き合い、果ては買い物の場所に慣れることだって
全てをこなさなくちゃならなくて超多忙なのです。


日常の家事と並行して行うのですからそりゃぁ目が回る忙しさ。


そういうことを夫はわかっているのか??

毎日送別会と称して帰ってくるのは深夜。


とても手伝って、と言えるような状態じゃないです。

そんな中、こっちは子供の世話も家事もしながら合間に荷造りしているのに、
夫が深夜に帰宅して、
「え?まだこれしか荷造りすすんでないの?」
と言われた時には激怒しました。


そう、引っ越しって本当に大変。


引っ越しの前後はしばらく家庭内にイライラ、カリカリ、
毎回なんともいやーな雰囲気が流れます。

転勤で子育てにも不安が。原因は…子供が内気で新しい環境に慣れるかな…。

新しい環境に慣れる

そして子供がいる人の一番の心配事は、
「子供が新しい場所でちゃんとやっていけるかな。」
ということですよね。


私は息子が2人いるのですが、
前回の引っ越しはちょうど長男が小学校入学の時でした。


長男は人見知りが激しく、こだわりも強い。
友達が楽しく遊んでいてもパッと入っていけるタイプではなく、
打ち解けるのも時間がかかるタイプ。


とにかく不器用なのです。


学校に馴染めるかな?
友達はできるかな?


と心配ばかりしていました。


小学校入学し始めたころは、毎日嫌々でかける子供が登校するのを
窓からジーっと見守って、
1人でトボトボ歩いていたら心配になり、
他の子が息子のランドセルをつかんで振り回す様子を見ては
ハラハラしたりしました。


放課後には遊ぶ友達もいなく、寂しそうな息子を見ると
悲しくなったりもしました。


母として子供にできることは何か?

新天地で子供が仲間外れにならないか心配しても、
母としてできることは限られています。


でも私ができる対策がないかと試行錯誤し、
実際に試した方法は、次の3つです。

1.学校以外に仲間づくりができる場所に参加させる。
 (英語のサークルに通わせました。今では一学年上の男の子と仲良くなりました。)

2.同級生の親にはこちらから気さくに声をかけ、仲良くなっておく。
 (いざという時に学校での子供の様子などを教えてもらうため。)

3.弟の幼稚園のプレスクールで知り合ったお母さんと仲良くなり、
兄弟も一緒に自宅に遊びに来てもらう。

(弟の友達のお兄ちゃんが息子と同じ学年とわかり、
兄たちを遊ばせるようにした。)


以上が、私が実際にやった方法です。
学校以外の逃げ場を用意してあげました。

子育ての悩み、相談したい時は?小学生ならやっぱり学校?

とは言え、小学生にとって一日の大半を過ごすのは学校。
出来れば学校生活を快適なものにしてあげたいですよね。


そこで私は、学校の担任の先生に


息子は人づきあいが苦手であること、
引っ越ししてきたばかりで慣れるまでに時間がかかること、
息子に何か変わったことがあれば知らせて欲しい、


ということを個別に伝えておきました。


何も言わないと先生もスルーしてしまいがちですが、
やっぱり一言声をかけておくだけで気にかけてくれると思うのです。


何度か息子の様子に異変があった時には電話をいただけました。


学校以外の相談先もチェックしておくと良いと思います。


国や自治体で行っている子育て相談センターや
民間で行っている相談場所など
何もなくても知っておくと心強いですよね。

まとめ

転勤による環境の変化は子供にとっても大人にとってもストレスです。


でも新しい人たちとの出会いもありますし、
今まで知らなかった場所を楽しめるメリットもあります。


週末には観光したり、その土地ならではのグルメを味わったりして
親子ともども転勤を前向きにとらえて楽しめると良いですね!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク