ママになる為の最初の試練!?私のつわり経験談!

つわり体験

妊娠して赤ちゃんができると
いままで感じたことが無いような
嬉しさと幸せを感じます。


それと同時に
ママになる不安、
これから出産をする不安、


初めてのことだらけで
たくさんのことが不安になります。


出産までの道のりで
不安・辛さを感じるのが
つわり。


ここでは
出産のためにまず乗り越えなくてはならない
つわりについて、
私の経験談をお話ししていきます!

食べても!食べなくても!とにかく気持ち悪い?!

とにかく気持ち悪い

出産までの道のりで
いちばんツライ事!


つわりにはいろいろな種類があり、

・吐きつわり
・食べつわり
・眠りつわり
・匂いつわり
・よだれつわり

このようなものがあります。


妊娠するまで、
つわり=吐きつわり


だと思っていたので、
自分が体験して調べてみて
初めてこんなに種類があるんだと知りました!


つわりの有る無しは人それぞれ。
そしてどのつわりになるかも人それぞれ。
吐きつわりだけの人もいれば、
この中の全てが同時に来る人もいます…


もちろん、
つわりが全くない人もいます!


私の場合は、
下記4つのつわりでした。
私の症状を簡単に説明すると…


・吐きつわり

一日中吐き気に襲われました。

・食べつわり

空腹時に吐き気に襲われました。

・眠りつわり

ひどい眠気に襲われました。

・匂いつわり

匂いに敏感になり、苦手な匂いを嗅ぐと
吐き気に襲われました。

この4つが満遍なく続き、
常に気持ち悪い状態でした。

特に辛かったのが
吐きつわり。


私はこれがいっちばん辛かったです!


とにかく何を食べても気持ち悪く、
水を飲むのも辛かったです。


何を食べても気持ち悪いのですが、
唯一大丈夫な食べ物もあって、

・グレープフルーツ
・梅

私はこの2つだけ
体が受け付けてくれました。笑


とにかくつわり時はこの2つばかりを
一日中食べていました…


気持ち悪いなら食べなきゃいいじゃん。


と思うかもしれませんが、
私の場合は
食べつわりも同時だったので
食べなければなりませんでした。


食べつわりは
空腹を感じると
とにかく気持ち悪いんです。


だけど、食べるのもキツくて
どうしたら良いか分からず、


大食いの人がたくさん食べる動画を
ひたすら見たり、


好きな食べ物の写真を
検索してひたすら見たりしていました。笑


妊娠すると
食べ物の好みも変わり、


三食ラーメンでもいい!くらい
ラーメン好きだった私は
ラーメンが一切食べられなくなり、


逆に甘いものが大嫌いだったのに、
クリームたっぷりのケーキが
大好きになりました。


もちろんつわりが落ち着いてからですが、
思う存分デザートを食べたりしました!

こんなつわりもあるんだ!知らなかった2つのつわり!

2つのつわり

そして、あと2つ私が経験したのが
匂いつわりと眠りつわり。


匂いつわりは、
いままでは大丈夫だったのに
ある特定の匂いが
どうしても無理になります。


そしてその匂いがすると、
吐き気に襲われます。


私の場合は、
・お米が炊ける匂い
・コーヒーの匂い
・ニンニクの匂い



この3つが特にだめになりました。


お米の炊ける匂いは
匂いつわりの原因の定番ですよね。


あの匂いがすると
どうしても気持ち悪いんです。
だけど旦那のために炊かなくてはならず、


マスクをしながら
出来るだけ嗅がないよう
必死で炊飯してました。笑


コーヒーの匂い、
以前は大好きで落ち着く匂いでした。


妊娠してからは
嗅いだだけで気持ち悪い匂いになりました。


最近ではコンビニで手軽に
美味しいコーヒーが買えますよね。


なので、コンビニに入る度に
ウッと堪える感じで
我慢していました…


にんにく臭は、
妊娠してない人でも
苦手な人がいるかもしれませんが、


私は妊娠してから
本当に無理になりました。


旦那がにんにくたっぷりのラーメンを
食べて帰って来ると、


同じ部屋にいられない!


と喧嘩になるくらいに
拒否反応がありました…


匂いつわりは
生活していて避けることが難しい
場面もあるので、
妊婦さんにはとても辛いですよね。


最後の1つが眠りつわり。


妊娠してから、
もうとにかく眠いんです。


朝起きられない!
そんな日が何日もありました。


眠くて眠くて仕方なく
お布団から出られない…


でも気持ち悪いからトイレに駆け込む…


また寝る…


空腹が気持ち悪いから起きる…


また寝る…


そんなとにかく一日中
吐き気と眠気に襲われる毎日でした。


そしてこれはママ友の話ですが


私のママ友は
よだれつわりがひどかったんです。


何もしていなくても
赤ちゃんのようにだらだら
よだれが垂れてきたそうです。


一日中タオルを口にくわえて
タオルがびしょびしょになると
言っていたので…


これもとても辛そうですね。

まとめ

私のつわり経験談でした!


もっともっとつわりが酷く、
栄養が取れなくて
点滴を打つ人もいますが、


幸い私は
家で耐えられるレベルでした。


それでもとても辛く大変でした。


でもなぜか耐えられるんです。


これから生まれて来る我が子に
会える楽しみ、


検診に行く度
一生懸命大きくなっている赤ちゃん、


動いているエコーを見たり、
性別が分かったり


生まれる前から
ママになる喜びをたくさん感じさせてくれる。


出産までの不安を
たくさんの幸せで
乗り越えさせてくれます。


不安なこともたくさんありますが、
きっと幸せを感じることの方が
たくさんです!


どんどん大きくなるお腹に
幸せを感じながら
妊婦生活を素敵なものに…


楽しんで過ごせたら良いですね!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク